<< 退院 | main | ボディカバー装着 >>
2005.11.06 Sunday

新(?)製品みっけ

SP-404
ROLANDのSP-404

8月に発売になってた様です。
島村楽器で実機を触りましたが、良さそうです。

SP-303のサイズでパッドが12になった事、
SP-505よりも高音質になった事(スペックと説明より推測)。
メディアがコンパクトフラッシュになった事で1GB
(193分/ST44.1k)まで扱える。
(SP-505はスマートメディア128MB(32分/同))
120サンプル(本体24+カード96)が扱えます。
(SP-505は本体128+カード256)

ディスプレイが3桁しかないので操作性はどうなのでしょうか?

SP-505のリサンプリングは実用レベルで大活躍ですが、
稀に音飛びする事がネック。操作のしやすさはダントツ。
RCA端子が断線するのも×。あとACアダプターも専用品。

PADの数も十分でしょう。大きさと値段も程よいのですが、
ファイル互換性がイマイチなのは毎回思うけど、
コレだけはしょうがないのでしょうね。

今持っているSP-505が怪しくなったら検討します。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
SP−404
毎度おなじみ牛くんのブログで知ったサンプラーっす{/kaeru_fine/} DJ用として、またトラック制作用としても人気の高いサンプラー SPシリーズのニュー・モデルSP-404が登場。 優れた操作性や、強力なサウンド加工が可能な高品位エフェクトなど、 SP-303の特長を受け継
  • ♪SARUのBEAT♪
  • 2005/11/14 10:13 AM
Search this site.
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Access counter
total today yesterday
Googlecalendar
  
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
Recommend
Toffy インテリアホン ショコラブラウン TF41-IP-CBR
Toffy インテリアホン ショコラブラウン TF41-IP-CBR (JUGEMレビュー »)

親機が7インチのフォトフレームになりタッチパネルで操作楽々、ファクシミリ受信も可能。シャープのインテリアホン JD-7C1CLと同一の商品です。メニューや初期画面が違うのですが、価格とオリジナルカラーが魅力的。
Recommend
Recommend
Recommend
Technics ステレオヘッドホン シルバー RP-DH1200-S
Technics ステレオヘッドホン シルバー RP-DH1200-S (JUGEMレビュー »)

3500mW入力対応でしかも、カールコードは本体より脱着可能。
音質はヘッドフォンの域を超えたメリハリがあり、定位もハッキリしています。

Links
Profile
Others
Mobile
qrcode